白蓮寺紹介・住職紹介



白蓮寺の紹介 白蓮寺の紹介

白蓮寺は東永山妙行寺(さいたま市中央区)の別院として
平成13(2001)年に蓮田市内に建立されました。
平成20(2008)年には「白蓮寺」として
新たに法人格を取得し現在に至ります。
長閑な自然が残るこの地は、ストレスを多く抱える現代人の
精神修養の場としては最適な環境です。

白蓮寺紹介・住職紹介 堂内の仏像

堂内には釈迦牟尼像、四菩薩像、
観世音菩薩像、鬼子母神像、日蓮聖人像が鎮座し、
参詣する人々の願いを聞き入れてくれます。
当寺は現代の葬儀や法事だけの仏教ではなく、
従来からあるお寺の役割を見直し、
人々の心の拠り所となるようなお寺を志しております。

白蓮寺住職 佐々木康文

住職の紹介 住職の紹介



白蓮寺のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
住職をしております佐々木康文と申します。
白蓮寺はお檀家の方だけでなく、
一人でも多くの方にお参りをしていただき、
お釈迦様の教え、日蓮聖人の教えをとおして
皆様に少しでも仏教に親しんでいただきたいと
思っております。
お彼岸やお盆にはどなたでもお参り出来ます
法要を営んでおりますので、
是非お気軽にご参拝ください。

白蓮寺住職 佐々木康文

白蓮寺住職 佐々木康文

昭和46年11月3日生まれ 埼玉県出身
東京都池上本門寺にて出家・得度
千葉県清澄寺にて度牒交付を受け沙弥となる
日蓮宗総本山山梨県総本山身延山久遠寺で修行課程を修了し日蓮宗の僧侶となる
大学卒業後、日蓮宗本部宗務院に勤務
日蓮宗から国際布教師に任命され米国に5年間、国際布教に従事する
帰国後、埼玉県蓮田市で布教活動を開始
宗教法人白蓮寺を設立し初代住職となる
平成24年より令和3年まで日蓮宗本部宗務院にて国際課長に就任
立正大学仏教学部卒業
マサチューセッツ大学哲学部卒業

交通アクセス 交通アクセス

  • 所在地

  • 〒349-0102 
    埼玉県蓮田市江ケ崎2082-2
    Google Mapで確認する
  • 電車・バス

  • 電車でお越しの場合
     JR 宇都宮(東北)線 蓮田駅
     東口よりバス10分

    バスでお越しの場合
     蓮田駅東口→江ヶ崎馬場行きバス
     江ヶ崎馬場下車 徒歩5分

  • お車

  • 蓮田駅方面から
    154号(蓮田杉戸線)を
    65号線方面へ進む

    セブンイレブンのある交差点を過ぎて次の角を曲がる

    白蓮寺看板を左折
    (電柱看板の指示あり)


    日光御成街道(65号線)から
    鹿室信号を蓮田方面に曲がる

    500メートルほど進む

    白蓮寺看板を右折
    (電柱看板の指示あり)

    ※高速道路を通る場合
    東北自動車道 東京方面からの下りと東京方面へ上る場合のみ
    蓮田PAスマートインターチェンジ出口(ETC搭載車のみ)から出入り出来ます。
    蓮田PAからお車で約5分の距離です。